こころのノート(物理)

こころのノートではありません。

紀伊国屋行ったけど欲しいもん無かった

お互い様々、こじらせてる友達と話してたんですけど、「私たちが欲しいものが今手に入ったとして、私たちの考え方が変わらないと救われないのでは」という結論に至りました。本当にそうだと思った。どうも。

 

世の中明るくなるようでならないし、なにか一つや二つ自分の中で変わったって何も変わらないし

結局自分の思考回路が変わらないと世界は変わらないから、 世界なんて個人の思考回路の集大成だし自分以外の思考回路なんてどうでもいいし、でも誰かの思考回路に頼らないと(参考にしないと)自分だけで勝負するのはあまりに頼りないから、宗教や倫理学が存在するんだろうなぁって思った。最近、好きで見てるコンテンツの人が「倫理学は偏差値80位の人が考えた云々(省略します)」言ってるの見てわらった。たしかにあれは偏差値80位の人たちの考えだわwww

宗教にしても倫理学にしても、主観の塊だとは思うんだけど、宗教に関しては色々あったせいで(いや大したことは何も無いけど)向き合うというか、取り組むのにもう少し時間が要る。大学が嫌いでも私(宗教)のことは嫌いにならないで下さい!!むしろなるのはおかしい!!(前○敦子ボイス)みたいなことよく親に言われるけど、普通に無理な話なので普通に時間ください。ってことでまずは倫理学ちゃんと勉強したいなって思った。自己肯定しかしないタイプの人間(自分に都合いい人間)なので、自己犠牲系はきっと理解出来ない。突き詰めたら功利主義は自己犠牲になるって聞いたことがある。私は利己主義なので無理です。クズです。倫理などやるべきではない人として当たり前の道徳を学ぼうまずは。やめよう。やめてやるよこんなものーッ!!!(ギャグ漫画日和)

 

最果タヒさんの詩集に「世界なんて数億年で作り直せるんだから、君が死ぬ必要なんてない」っていうかんじの内容の詩があるんですけど(原文ママでは無い)(詳しくは「死んでしまう系のぼくらに」に収録されてる「絆未満の関係」を読むべし)私はそういう気持ちで生きていきたい。私は世界のために死ぬつもりは無い。死にたいって時はどこまでも自分のことしか考えてないので。そもそも自殺に意味を見出すこと自体無意味というか、どんな人だって結局は自分の事しか考えてないわけで。自殺した人に「先にいきやがって、汚ねえなぁ」っていう表現を見た時、本当に意味ねえなと思った。綺麗な死に方なんて老衰や病死以外この世には存在しない。綺麗にこだわる美学は無いけど、元が汚いだけにこれ以上汚くなりたくはねえなって気持ちくらいはある。

 

何か、変わるかと思ってました。本当に。変わったけど、変わらない。罪悪感だけはあります。正直に生きて、さっさと見切りをつけられたい。

はよやれや、あくしろよ

頭の中がぐちゃぐちゃしてる時は、中身をぶちまけるに限ると思った。

 

昨日嬉しい、嬉しいことが起きて、なんだかほんとに、これ現実?ってかんじだったんですけど、どうやら現実のようです。酒の酔いでも薬の幻覚でも無いようでした。やったね。

 

誰かに存在を肯定される、というのはまぁ当たり前だけど初めてではないし、私の友達はみんな優しいから。何かと相手をしてくれるのです。

 

二年前の自分がどんなだったかってなんかもうあまり覚えてないんだけれど。あ、でもあそこらへんが一番大学の成績は良かったな。たしか奨学金が貰えるかどうかの危機だったから()前期だけの短い命だったけど()あ、フランス語が楽しかったですね。

 

まぁ、なんていうか。当たり前のことをやってそれで自分褒めてを繰り返してた、これは今もだけど()バンクーバー行って未来が見えたようで見えてなかったみたいな。後期は躁鬱の躁みたいな(いや躁鬱じゃねえけど)ことになってたようななってなかったような。いやたぶんなってたな。3年で落ちたもん。色々と。

 

覚えてないってことは思いださなくていい事なんでしょう。ろくに何も覚えてない大学生活ですし。だから来た意味も居た意味も無かったしどこに所属しても最後までちゃんとやりきれないまま迷惑だけかけて、周りのようになれないまま終わったから、所属した意味も無かったんだと、思ってたけど。

自分でもクソだと思ってことを、自分の知らない所で見てもらえててそれを認めて貰えてた、みたいな。そういうことがあって、無意味じゃ無かったって、初めて思った。私の大学生活、まだ終わってない(というか卒業をかけた大仕事が一年分残ってる死にそう)けど、どうやら今までの分は無意味じゃなかったようです。

 

私の腕は、本来なら辛かった証とか、そういうものなのかもしれないけど、なんかそんな高尚なものではなくて、もっともっと馬鹿でどうしようもなくて、情けなくて呆れるような、軽蔑されても仕方ない様な理由のもので、自分の中で自己顕示欲みたいな何かが爆発したけどでも誰かに見せようとか見せたいとかそういうこと考えてやってるわけではないし、いつも隠してるものですし、なんていうか自意識がすごい。だから申し訳なくて申し訳ない。

 

何事も、軽い気持ちでやってしまうとズブズブはまってしまう性格だから。でもこれに関しては自分の中で「ここまで」っていうのがあって、そんなものがあるなら、やらなければいいのに。っておもいながら。悲劇のヒロインにでもなりたいのかっておもいながら。まぁこんなこと書いてる時点でアレ(どれ)なりたいわけじゃないはずなんですが。理由を探してるだけのはずでした。今ではよくわからん。

わすれてた

過去の投稿見たらメルボルンのことしか書いてなかった。当たり前か。行ってたもんな。まぁしれっと帰ってきております。クリスマスも年越しも全部日本で過ごしました。年越しは初めて家族とではなく彼女と過ごしました。この話はまた別記事で詳しく。(私が覚えてたら())

 

帰国してからだいたい2週間足らず(10日くらい?)実家に居て、その後すぐ東京に帰ってきました。留学費を出してもらっといて、ていうか金関連何もかも出してもらっといてなんですが、実家に滞在するのは苦手ですとても。大体、1度帰省する度に私が母相手に泣き叫ぶというキングボンビーより悪質なイベントがほぼ確で発生します。大体私が悪いです。というか私しか悪くないです。けど自分勝手迷惑メンヘラだから泣き叫ぶしかできないわけです。クソ。昔は一方的に母が私に怒り(どちらが悪いか忘れた。まぁうちはスパルタ教育だったので、たぶんそんなんだろう)それに私が泣き叫び横でだんまりを決め込んでた父がついに、煩い泣き喚くから余計怒られるんや黙って聞けと言い、自分勝手な私はそれに反抗するごとくさらに泣き叫ぶという地獄絵図がままあったのですが、高校〜今ではそれはほとんど無くなった。母の体力も精神も限界でしょうな。誰のせいや。私や。そして私がより自分勝手で自制が効かなくなったことにより余計です。大学生にもなって泣き叫んで八つ当たりのように怒るなんて本当に情けない話ですが、実家にいると感情が本当にコントロール出来ない。1度はやって爆発しないと持たない。逆に1度やるとあとはある程度落ち着いて?過ごしてます。いやクソ迷惑かよ。

それが分かってて、毎回「帰ってくるか?」「今度いつ帰ってくる?」と聞く母は多分聖母か何かだと思う。性格悪いのに聖母だと思う。私が親なら一生帰ってきて欲しくない。だってめんどくさいもん。メンヘラなんてクソだぞほんと。金かかるし。これが母性というか、母の愛ってやつなんだろうなぁと思うたび、私はなれないなと思います。妹よ、頑張ってくれ。私は将来孫だと称して両親にAIBOでも見せるつもりなんで。 

ちな、私はクソ娘の鏡なんで毎回「今はいい」とか「調子悪いなら帰るか?」と言われると「実家は余計悪化するからこっちに居ます」と言います。クソすぎ。

 

昔は鬼だと思ってた私の母ですが、なんだか、別人のようで。泣き叫ぶときだって、そりゃ母だって怒るけど、最終的に慰めて抱きしめてくれる。あんなに他人と私を比較してた母はすっかり形を潜め、あんたはあんたでいいのよ〜と某レリゴーな母です。あ、誤解のないように言うと、昔から私と母の関係は悪くなかったですよ。むしろ良かった。ただ、おそらく依存に近かった。私が。今思えばダブルバインドに近かったですねあれは。怒った母が吐く「殺したい」と、怒ってない時に言う「あんたはかわいい」がどちらか分からなかった。

 

母に褒められることが史上で、それがたとえ母が他人を貶して私を褒めたとしても私には幸福しか感じないような優越感と幸福感でいっぱいになるような子供。クソすぎかよ。ベストを尽すべきであったのに、私はクズで、ベストは学園の受験合格した時点で終わりました。早いかよ。何事も続かない、練習も出来ないクズです。一生懸命生きたことなんて、無いんじゃないだろうか。分かっててやらないことほど、クズなことはない。向上心も何も無い。夏目漱石に軽蔑されますねこれは。興味はいっぱいあってもあちらこちら。勉強はほぼしなかった。これに関しては殺したいくらい今後悔してる。

 

そのうちに妹の受験があって(失敗した)そっちにかかりきりになってるうちに、なんか気が付いたらカウンセリング受けてたり、大学に入ったら入ったでこじらせてこのザマです。なんでいきなり半生なんて語り始めたんだろ、きもちわる。自分語りほんと気持ち悪い。メンヘラの悪い癖。これマメな。

 

 

まぁ、そんなこんなで大した苦労もせず生きてきた私がどうしてこんなことになってるのか、じぶんでもよく分かりません。一生懸命生きてこなかったシワ寄せというかバチが当たったというか、なんかそういうんじゃないかなと思ってます。あと、できないことに関しては病院で診断?が着いてしまったので、そこらへんもあって母も何も言わなくなりました。まぁそりゃ健常者とは比べられないわな。土俵が違うもん。

 

この診断っていうのも、なんていうかとてもフワッとしてるというか、まぁ精神病なんて相当重病でも無い限り確定ってものもあったりなかったり…目に見えないからねぇ。私の疾患も、人によっては「性格の1種もしくは抑うつ「状態」」という人もいるとかいないとか(適当にちらっと目にした気がした)

発達障害に関してはほんともう、軽度だし言うほどなのでは??てかほんとにそれ????たぶん「っぽいよね」くらいだろと、思ってたんですけど、昨日食品ライン作業が異様に出来なくてクビになった時に「あぁ、なるほどな。これはそうだわ」とおもいました。にしてもクビは初めてでした。ふははあのクソジジイ許さねえからな。

 

まぁ何が言いたいかって言うと何も言いたくないというか、心が落ち着くまで適当に浮かんだことを書いてるだけなんですが。最近(ここ、四日くらいか?)調子がすこぶる悪い。いや、体調は問題ない。だから頑張ればきっとなんでも出来る…が…むり、むり…人といるときは大丈夫なんだけどなぁ…と思いきや、人と会うのもなかなかアレで、稽古は楽しんでやってたんですが、人を家に泊めるとか、そういうのは一切出来ませんでしたごめんね。

 

メンタルがごちゃごちゃしてるときってもうなにがなんだか分からないんだけど、何も考えられないので何も考えてないです私は。ただ気を紛らわせたいので携帯いじって動画みて、ゲーム実況ずっと見てました。ニートかよ。あと、何を贅沢なって感じなんですけど24時間が長すぎて、意識を保つことが嫌すぎて14時間くらいずっと寝てた。起床4時(夕方)そしてご飯食べて動画見て、Twitterして寝てました。活動時間6時間程度。いやクズやんけ。夜が一番安心してた。真っ暗でベッドに入って許される時間IS最高。いやほんとクズ。え、待って普通に引くわ。引いてる。

 

ただここ数日は動画も見てなかったから、まあ派遣はしてたんですけど。まぁその派遣の案件(今日)のがクビになったんですけど。朝は調子いいのに夜終わってたんでひたすら寝てた。あーやだやだ。派遣は心が荒む。

 

こうして自分可哀想辛いでしょアピールして、ほんと、ただニートやってただけのくせに。ニコ動みて笑ってただけのくせに。なんにも頑張ってないしなに辛い顔してんのかわなんない気持ち悪い死んでほしい。はやく死んでほしい。

 

デパスが効くまで永遠に心落ち着くまで書いてやろうとダラダラ書いてたんですが、きいてきたのはいいんですけど5時から美容院行くんですけどなーーーんにも用意してないんですよね馬鹿かよ、店に電話しよ。じゃあね。また夜中になんか書くよ。うるさい?しってる。こんなとこ読んでるんだから、私の肥大した自意識に、ちょっとくらい付き合ってよ。

私の性格が悪い話

気が付けば残り1ヶ月も亡くなって…無くなってました。

 

そうそう!!毎日遊んでニコ動見てるだけじゃないんですよ一応!!(当たり前)

今まで pre -intermidiate という下から三番目のクラスにいたんですけど、一個上の Intermidiate に昇級出来たんですやったーー!!!!!(そしてプレインタに今までいた辺り私の英語力の無さが露呈しましたね)

ていうか入った時がやばかった。プレインタの最底辺(レベル4)にいたもん、馬鹿かな???でもまぁ人間やれば出来るもんでレベル8のインターまで2ヶ月で、なんとか、なるもんです、まぁみんな出来ることなんですが!!!!!!プレインタからインターに上がるのは簡単です。その上のupper に上がるのがどちゃ難しい。

まぁそんなこんなで、わちゃわちゃしてました。言葉通じないし帰りたいっていう話よく聞くけど、私は思ったことないです。ほんと面白い程通じないし、最近出来た友達マジでは????ってくらい話すしハハハハハハごめん分かんないってことめちゃくちゃあるんですが(何笑ってんの?)なんていうか、面白いよね、英語を一つ習うたびに楽しさも通じる可能性も出てくるし、話せた時の喜びはすごい。私は英語が好きなんじゃなくて(嫌いではないけど。強いていうなら言語比較的興味しかない)、ただ人と話したいだけなんで、話せたらそれだけでモチベーションアップです。安いもんですな。ぶっちゃけ日本語だけで海外旅行出来るなら英語なんて見向きもしないわ。英語ってもし話せたらつくづく便利だよな、と思う。

 

そうそう、新しく出来た友達なんだけど、ファンキーな韓国人のおんなのこ。昨日一緒に飲んでたんだけど、めちゃくちゃ嬉しいこと言われた。あと1ヶ月で帰るのーって言ったら「私にはフラットメイトが居たりしてそこで友達作ったりできるけど、そういうコミュニティ以外で出来た友達はあなたが初めて、帰るの寂しい」って!んんん嬉しいーー!!!タイ人帰った時ほんともー残り1ヶ月ボッチを覚悟したんですが、踏み出せばなんとかなるもんですな。語学学校が宣伝してる言語交換イベントで知り合ったんだけど、勇気出してぼっち参加してよかったですね。ほんと入った瞬間生まれてきたことを後悔しましたが。本気で帰ろうかと思ったんだけど、ただ、私は性格が悪いのでそういう時は嫌いなヤツ、こいつに負けたら人生終わらせる、というヤツを頭に何人か浮かべます。そしてそいつらが全員私のこと笑って馬鹿にしてるの想像します。腹が立ちますね、それでも帰りたいと思えば、そこは私に出来ることじゃないので帰るのがよろし、しかしそうじゃない時は私は頭の中で持ってるビールをそいつらに浴びせながら「うるせぇ!!お前らには出来ないだろ!!!!!」と言いながら特攻していくのがよろしでしょう。ほんっと性格が悪いんでこうやって負のエネルギーをもってしないと生きていけません。見栄と嫉妬とその他諸々で生きてます。優しさはバファリンで随時補給してる感じですね。

もちろんそれがただの自己満足で終わることの方がほとんどだし場合によっては迷惑かける。けどまぁやらずよりまし、迷惑かけたところで三ヶ月で帰りますしおすし。でもまぁ今回に至っては大成功大正解だったようで。本当に私は外部での人運がいい。それは海外にいっても同じなようで。

思えば私はこっちに来てから本当にボッチにはなってない。なんとなく、この人と仲良くしてる、的な人がいつも居る、クラスが変わっても、その人が国に帰っても。勿論親友にはなれないけど、でも生まれ育ちの国も言語も年齢も違う人達と、1からここまで築けたのは、超絶人見知り根暗人間の私にしては良くやったのでは!!??(まーーーた自分に甘い)他の人ならもっと簡単に出来るんだろうけどね、知らん知らん!!!当社比でものを言ってるんだこっちは!!!!!

 

残り1ヶ月、楽しいことが目白押しだといいな、いやあんまり楽しすぎると日本に帰れなくなるのでやっぱりそこそこでお願いします。

Twitterみたいに使うなって。

自分の日記読み返してみたらだんだん鬱になってたワロタ

オーストラリアは好きだしホームシックになって欝になってるわけでは断じてないです。私がこっちに来て恋しくなったのは家ではなく冬の居酒屋だけです。

居酒屋で友達と浴びるほど飲みたい。

語学をする上での脳内構造

二カ国語話す人で希死念慮傾向にある人は自殺しやすいそうです、特に通訳者に多いそうです。通訳者を目指してるわけでは無いですが二カ国語取得を目指してる者としては、語学に向いてなさがとめどないと感じています。ちなみに、どうでもいいですが実は歯医者の自殺数もそこそこにあるそうで

やはり人間というのは口を見ているとナーバスになるそうです、分かるような分からないような。

二カ国語取得者(通訳者)が自殺するの、分からんけど少しわかる。きっと、頭の中で喧嘩するんですよ。私は英語を話してる時少しポジティブ野郎になりますが(単にポジティブ文章の方が簡単だからという点がデカイが)日本語の時は鬱鬱鬱です。きっとこれが長く続くとどちらが本当の自分なのか分からなくなるしどちらとして他者から見られたいのか分からなくなるような気がする。あくまでインマイケースです。

答えは簡単で、楽な方に居ればいい、それだけなんですけどね。

通訳者は仕事上そのどちらかだけに絞ることが出来ないからアレなんだな(どれや)

重ね重ね言いますが通訳者になりたい訳では無いのでとりわけ私に関係のある話でも無いですがね。性格上サービス業は好きですがリアルの口元を凝視する仕事は、避けた方が良いように思います。通訳者と歯医者くらいしか思いつかないのでやっぱり関係ありませんでした。おわり。

中途半端

生きるの難しすぎませんか、死んだら保険金が降りると思ってましたが、履歴さかのぼられたらアウトな事しか言ってませんでした、警察が私の携帯を調べて即終了これは黒ですわ、です。Twitterでなんでもつぶやくもんじゃありません。葬儀代が嵩むだけでした、頭の悪さに嫌になります、南無SUN。